HOME > IP電話乗っ取りによる電話不正利用について

IP電話乗っ取りによる電話不正利用について

さて、6月12日に報道された「IP電話乗っ取り国際通話、高額請求の被害多発」については、

法人のお客様がご利用のIP-PBXが乗っ取られて、不正利用された事例です。

 

弊社提供のケーブルプラス電話、今回のIP-PBXに相当するものを利用していないため、

宅内端末が乗っ取られるようなことはございませんので、安心してご利用ください。

 

なお、事実として、弊社電話サービスで掛けた覚えのない国際電話の料金を請求されたという

事例も確認されておりません。

 

 

また、上記のとおり回線乗っ取りのご心配はございませんが、お客様からのお申し出により、

国際電話の利用休止の手続きをとることができます。詳細は下記までお問合せください。

 

 

【国際電話不取扱受付センター】

TEL:0120-210-364 (平日9時~17時/通話料無料)

 

※国際電話不取扱センターは国際電話会社3社が共同で運営しています。

※今回の報道で多数の入電があるため、お電話が繋がりづらくなっている場合がございます。