HOME > ソロプチ 市に寄附金

ソロプチ 市に寄附金

国際ソロプチミスト尾道 市に寄附金 2018年9月11日放送

 

国際ソロプチミスト尾道は8月31日、市役所新本庁舎のキッズスペースの設置費用として尾道市に300万円を寄附しました。

 

市役所を訪れた国際ソロプチミスト尾道の佐藤 寿恵会長は、平谷 祐宏市長に目録を手渡し、平谷市長から感謝状を受け取りました。

 

今回の寄附金は、国際ソロプチミスト尾道が主催するチャリティーバザーの収益金などを基にしたもので、佐藤会長は、「子ども連れの市民が安心して過ごせる環境を作ってほしい」と話し、平谷市長は「有効に使わせていただきます」と感謝を述べていました。

 

キッズスペースは、新本庁舎1階の子育て支援課の前に設置され、手続きに訪れた親子連れがくつろげるよう遊具などが置かれます。

 

新本庁舎での業務開始は来年11月の予定です。