HOME > 絵画研究所 展示

絵画研究所 展示

尾道美術協会 絵画研究所 展示会 2020年3月19日放送

 

 

尾道美術協会に付設している絵画研究所の生徒と講師による作品展が3月31日まで、久保1丁目の画廊喫茶かのこで開かれています。

 

この展覧会は、絵画研究所のメンバーの作品発表の場として毎年開かれているものです。今回は10人の会員が作品を展示しています。

 

風景や人物、静物などを描いた油彩画などがあり、色鮮やかな花や、表情豊かな人物、美しい色合いの風景など、様々な技法を凝らした力作が並んでいます。

 

それぞれの作品には、筆づかいや色合いなどに個性が出ていて、幅広い美術作品を楽しむことができます。

 

又、絵画研究所で指導する講師の絵も展示されていて、見ごたえのある内容となっています。

 

絵画研究所は、写生会などを月2回のペースで開いていて、入会後に一定の出席日数に達した会員を修了生として認定しています。

 

作品展の会期は3月31日(火)までで、場所は画廊喫茶かのこです。営業時間は午前9時から午後6時までで、最終日は午後3時まで、水曜日はお休みです。