HOME > ニュース・情報コーナー > 三美園グラウンドゴルフ

ニュース・情報コーナー

三美園グラウンドゴルフ

三美園団地自治会グラウンドゴルフ親善大会 2017年5月18日放送

 

第8回三美園団地自治会グラウンドゴルフ親善大会が5月14日、栗原町の旧尾道高校グラウンドでありました。

 

この大会は、美ノ郷町三成にある三美園団地の自治組織が地域住民の親睦を深める目的で行なっているもので、今年は78人が参加しました。

 

グラウンドゴルフはゴルフと同じようにいくつかのコースをグループで回り、スコアを競うゲームで、専用のクラブを使ってホールポストと呼ばれる輪の付いたポールにボールを打ち込みます。

 

ルールが簡単で、道具さえ揃えばどこでも遊べる手軽さがあり、年齢を問わず誰にでも楽しめる競技です。

 

今年は、例年に比べて多くの子ども達が参加し、各グループに分かれた幼稚園児や小学生たちが元気にクラブを振っていました。

 

参加者たちは、小さな凹凸などでまっすぐ転ばないボールに、苦戦しながらも、お互いに声を掛け合いながら、楽しんでいました。

 

又、一回でボールをホールに入れるホールインワンが飛び出すと、打った本人だけでなくグループ全員が大きな歓声をあげ喜んでいました。

 

大会の結果は、 子どもの部優勝 浮田瑛水君、大人男性の部優勝 越智雅史さん、大人女性の部優勝 大田多寿さん、グラウンドゴルフ同好会の部優勝 高橋友秋さん