HOME > ニュース・情報コーナー > 第2回びんごテニスまつり

ニュース・情報コーナー

第2回びんごテニスまつり

第2回びんごテニスまつり 2017年11月6日放送

 

9月23日のテニスの日に合わせたイベント「第2回びんごテニスまつり」が10月29日、栗原町のびんご運動公園で開かれました。

 

テニスの日は、日本テニス協会などがテニスの普及を目指し、1998年に制定したもので、びんご運動公園では、子どもから大人まで幅広い世代にテニスを楽しんでもらおうと、昨年からイベントを開催しています。

 

生憎の雨模様のため会場では、テニスのトーナメント大会などが中止とまりましたが、およそ100人の親子が参加して、テニスラケットを使ったゲームなどを楽しみました。

 

ゲーム会場では、小さな子ども達と大人が、ボールを枠の中に入れたり、段ボールを倒したりする遊びに挑戦していました。

 

イベントを担当したびんご運動公園の安達久美子さんは「雨にもかかわらず多くの人に参加してもらえました。親子でテニスを楽しむきっかけになれば」と話していました。

 

イベントの途中、尾道の中学生が考案したゆるキャラ「おのにゃん」が登場して、会場を盛り上げていました。