HOME > ニュース・情報コーナー > 高須会 市へ寄附

ニュース・情報コーナー

高須会 市へ寄附

高須会 市へ寄附   2017年11月9日放送

 

高須町の企業経営者らの団体 高須会が11月6日、高須小学校と高西中学校の備品購入費として、合わせて10万円を尾道市へ寄附しました。

 

高須会の三谷秀明会長と中島信行副会長、砂田佳月幹事が市長室を訪れ、平谷祐宏尾道市長に寄附金の目録を手渡しました。

 

高須会の寄附は、地元の高須小学校と高西中学校で使う備品の充実を図る為、1993年度から続けられていて、寄付金の累計は今回で総額180万円になりました。

 

平谷市長から感謝状を贈呈された、高須会の三谷会長は「毎年恒例で寄附を続けてきた。感謝状を頂き励みになります」と話し、平谷市長は「高須の子ども達の未来のために、長い間支援を頂き大変感謝しています」と述べていました。