HOME > ニュース・情報コーナー > 第38回JAまつり

ニュース・情報コーナー

第38回JAまつり

第38回JAまつり   2017年11月30日放送

 

JA尾道市の第38回JAまつりが11月18日と19日の両日、東尾道の経済事業本部で開かれました。

 

会場には、地元の食材を使った食べ物や加工品など、JAならではのブースが並び、多くの来場者で賑わいました。

 

協賛企業の出店ブースでは、尾道や近隣市町の食べ物のほか、花や衣類、農機具など様々なジャンルの商品が並んでいました。

 

メインステージでは、広島県警察音楽隊の演奏やダンスグループによる踊りなどが披露され、元気いっぱいのステージでお祭りを盛り上げていました。

 

また、毎年好評の農産物品評会の即売会は、品質の良い作物がお得に購入できることから、多くの人が列を作り、会場に並べられた野菜や果物が瞬く間に売れていました。

 

会場ではその他にも、子ども達に大人気のふわふわドームやふれあい動物園のほか、地元漁業協同組合のミニ水族館コーナー、メインステージでは恒例の餅まきも行われ、2日間を通して多くの来場者で賑わいました。