HOME > ニュース・情報コーナー > 東高生 台湾生徒と交流

ニュース・情報コーナー

東高生 台湾生徒と交流

尾道東高校生徒 台湾留学生と交流 2018年6月14日放送

 

尾道東高校の台湾からの留学生が6月11日、茶道部の部活動に参加し、東高の生徒たちと交流を深めました。

 

尾道東高校では、毎年、台湾からの留学生を受け入れていて、今年は新北市立秀峰高級中学から5人の生徒が留学しています。

 

台湾の生徒たちは、留学中に様々な部活動を体験していて、この日は留学生たちが特に関心を持っていた茶道部で行われました。

 

部室では、東高の生徒たちがお茶のお点前を披露し、留学生たちは部員や顧問の教諭から作法を教わりながら、お茶を味わっていました。

 

中には正座に耐えられず足をさする生徒もいましたが、興味がある茶道を学べる機会ということで、楽しそうに体験していました。

 

台湾の生徒らは「作法が難しかったけど、和室の雰囲気や茶道部員の姿がとても優雅で、日本の文化に触れることができた」と満足した様子でした。

 

留学生たちは6月18日まで日本に滞在する予定です。