HOME > ニュース・情報コーナー > ベルポール20年感謝祭

ニュース・情報コーナー

ベルポール20年感謝祭

ベルポール20年感謝祭    2018年10月17日放送

 

JR尾道駅前のベルポールショッピングタウンで10月13日と14日の両日、開設20年を祝う感謝祭が行われました。

 

初日の13日は、しまなみ交流館前に設けられたステージでオープニングセレモニーがあり、

来賓の平谷祐宏尾道市長や、吉田尚徳(ひさのり)尾道市議会議長、尾道商工会議所の福井弘(ふくいひろむ)会頭らが祝福の言葉を述べ、開設20年を祝いました。

 

会場ではその後、尾道ベッチャー太鼓が、「礎」と「祇園」、「ベッチャー太鼓」の3曲を披露し、力強い演奏でオープニングに花を添えました。

 

ベルポールショッピングタウンは、JR尾道駅前の再開発に伴い1999年にオープンした複合商業施設で、銀行や郵便局、飲食店、展示スペースなど合わせて16店が営業しています。

 

感謝祭は、20年の節目に利用者や市民への感謝を表す場として企画されたもので、13日にはドーナツのプレゼントや尾道市立大学ラテン部などによるステージ、14日には豪華景品が当たる抽選会やバルーンアートショーもあり多くの人で賑わいました。