HOME > ニュース・情報コーナー > 海の日 式典

ニュース・情報コーナー

海の日 式典

海の日 式典     2019年7月16日放送

 

7月15日の海の日に合わせ、海事関係の功労者を表彰する式典が16日、東御所町のグリーンヒルホテル尾道で開かれました。

 

会場には、尾道市や福山市・三原市などから合わせて18人が出席し、尾道市からは8人が表彰を受けました。

 

中国運輸局長表彰では、永年にわたり海事関係の仕事に従事してきた尾道造船の檀上和久さんたち、13人が表彰を受けました。

 

また、広島県清港会尾道支部監事の中西康雄さん、海上保安協会尾道支部副支部長の中部隆さん、海上安全指導員の張間計利さん達に、海上保安活動への取り組みに対する感謝状が贈られました。

 

海の日図画ポスター展の表彰では、市内小学校から応募があった1485点の中から最優秀賞に選ばれた、日比崎小学校5年の山本恵理さんに、賞状と記念品が贈られました。

 

山本さんの作品は、向島の造船所を背景に尾道水道を走る船を描いたもので、現在東御所町の尾道ポートターミナルで行われている、海の図画・ポスター展で、その他の入賞作品と共に、7月21日まで展示されます。

 

海の日の式典は、海への関心を高め、海事産業の発展を願う事を目的に、全国の海事事務所や海上保安部などによって毎年開催されています。

月間アーカイブ

最近の投稿