HOME > ニュース・情報コーナー > 水軍花火大会

ニュース・情報コーナー

水軍花火大会

いんのしま水軍花火大会 2019年7月31日放送

 

 

瀬戸内海をバックに打ちあがる「いんのしま水軍花火」大会と関連イベントが7月20日、因島の土生港周辺でありました。

 

花火打上げ開始の午後8時半を前に、「おまつり広場」と題したイベントがあり、因島の物産品販売や、地元ならではの食べ物の屋台で賑わいました。

 

その他、ゲームコーナーや豪華賞品が貰えるスタンプラリー、カラオケ大会などがあり、盛り上がっていました。

 

今年は、エコレンジャーがゴミ分別を呼びかけたり、因島ロータリークラブのメンバーが防災を呼びかける紙芝居を上演したりしていました。

 

又、国際ソロプチミストしまなみの会員が制作した布絵本の読み聞かせが行われ、小さな子ども達が楽しんでいました。

 

花火は、土生港の沖に浮かべられた台船から、およそ2,500発が打ちあがりました。間を置かず、一気に打ちあがる花火に、観客からは大きな歓声が上がっていました。

月間アーカイブ

最近の投稿