HOME > ニュース・情報コーナー > 平山郁夫美術館 模写教室

ニュース・情報コーナー

平山郁夫美術館 模写教室

平山郁夫美術館 模写教室 2019年8月6日放送

 

瀬戸田町の平山郁夫美術館で8月4日、小学生を対象にした模写教室が行われました。

 

この催しは、子どもたちの感性を養い、絵を観察することで、作品に込められた思いを感じてもらおうと毎年行われているもので、今回は市内外から19人の児童とその保護者たちが参加しました。

 

子どもたちは、館内の展示品の中から好きな作品を選び、平山郁夫画伯の瀬戸内の風景画や因島大橋の絵などを鉛筆で書き写していきました。

 

同伴した保護者も一緒に絵を観察し、子どもたちにアドバイスするなど、親子で仲良く作品を仕上げていきました。

 

三原市から参加した小学3年生の大名一君は、「模写が好きで参加しました。平山先生の絵はとても綺麗で、描くのが楽しかったです」と話していました。

 

今回の模写教室の作品は、8月10日から25日まで、平山郁夫美術館のロビーに展示されます。

月間アーカイブ

最近の投稿