HOME > ニュース・情報コーナー > 瀬戸田町 夏まつり

ニュース・情報コーナー

瀬戸田町 夏まつり

瀬戸田町 夏まつり 2019年9月3日放送

 

 

瀬戸田町最大の祭「瀬戸田町夏まつり」が8月17日、サンセットビーチでありました。

 

ステージイベント・屋台・花火が楽しめる夏祭りで、41回の今回も瀬戸田町内だけでなく、市外からも多くの人が訪れ、賑わいました。

 

ステージでは、町内の認定こども園・保育園・小学校・中学校の発表があり、瀬戸田高校音楽部も、迫力ある演奏で祭りを盛り上げました。

 

尾道しまなみ商工会 青年部の浴衣イベント「浴衣でnight」では、浴衣を着てきた人に抽選番号の書かれた団扇を配り、豪華景品が当たるもので、番号が発表されるたびに、大きな歓声が上がっていました。

 

屋台は、焼きソバやイカ焼きなど、お馴染みの食べ物や、瀬戸田の柑橘を使ったものなど多数並び、訪れた人が味わっていました。

 

最後は花火の打上げがあり、サンセットビーチの砂浜で多くの観客が夜空を見上げました。

 

15号玉と呼ばれる大きな花火の打上げや、長さ300mの仕掛け花火「ナイアガラの滝」もあり、会場からは大きな拍手があがっていました。

 

「瀬戸田町夏まつり」には、主催者発表でおよそ3万人が訪れました。

月間アーカイブ

最近の投稿