HOME > ニュース・情報コーナー > ソロプチバザー

ニュース・情報コーナー

ソロプチバザー

国際ソロプチミスト尾道 チャリティーバザー 2019年9月17日放送

 

 

女性の奉仕団体「国際ソロプチミスト尾道」のチャリティーバザーが9月13日、東御所町のグリーンヒルホテル尾道で開かれ、多くの人で賑わいました。

 

チャリティーバザーは、国際ソロプチミスト尾道が、地域奉仕活動の一環で開催している恒例行事です。

 

会員が持ち寄った豪華な販売品が人気で、今年もオープンのおよそ1時間前から行列ができていました。

 

リサイクル品、日用雑貨など、ソロプチミスト会員らの持ち寄り品販売は、オープンからおよそ30分で売り切れ、百貨店「天満屋福山店」が出品したブランド品や食料品、バッグや婦人靴、ジュエリーのお店も人気を集めていました。

 

今年は、尾道の菓子店や、美白ハンドエステのサロンも初めて出店し、注目を集め、喫茶コーナーでは、尾道市立大学のボランティアグループの学生たちも手伝い、訪れた人たちは、ゆっくりとティータイムを楽しんでいました。

 

チャリティーバザーによる売り上げは、世界中の女性や子どもの支援や、様々なボランティア活動に寄付される他、尾道市役所新庁舎のキッズスペースの整備にも活用されます。

月間アーカイブ

最近の投稿