HOME > ニュース・情報コーナー > 詐欺被害防止感謝状

ニュース・情報コーナー

詐欺被害防止感謝状

詐欺被害防止感謝状 2020年3月31日放送

 

 

特殊詐欺被害を未然に防止した、コンビニエンスストアの店員への感謝状贈呈式が3月12日、新浜の尾道警察署でありました。

 

感謝状を受けたのは、ローソン尾道新浜1丁目店の店長、小河剛二さんと、店員の村上彩乃さん、そしてセブンイレブン尾道向島店のオーナー宮田英治さんと店員の重田穂乃香さん、山口茉菜さんの5人です。

 

贈呈式では、尾道警察署の亀山 道浩署長から五人に、感謝状が手渡されました。

 

ローソン新浜店では、来店した70歳代の男性が、電子マネーのギフトカードを購入しようとした際、不慣れな様子で、上限いっぱい額を購入しようとしていた事から、不審に感じて声をかけ、詐欺を防ぎました。

 

セブンイレブン向島店でも同じように、80歳代の男性が電子ギフトカードを購入しようと不慣れな操作をしていた事から声をかけました。

 

2回目の表彰を受ける重田さんは、「年配の方が、高額な電子マネーを買われる時には、声かけをするなど、日頃から注意しています」と話していました。

 

亀山署長は、「高齢者の大切なお金をだまし取る許せない行為。今後も、積極的に声を掛けて下さい」と協力を呼びかけていました。

月間アーカイブ

最近の投稿