HOME > ニュース・情報コーナー > クレーン照明で感謝表す

ニュース・情報コーナー

クレーン照明で感謝表す

クレーン照明で感謝表す   2020年5月19日放送

 

新型コロナウイルス感染症の治療などのため、業務に従事している医療関係者たちに感謝の気持ちを表す青色のライトアップが、向島町小歌島の向島ドックで行われています。


これは、イギリスのロンドンで始まった「ライトイットブルー」と呼ばれる取り組みで、現在はアメリカや日本国内にも広がり、神戸市のポートターミナルや明石海峡大橋などでも行われています。


向島ドックでは、以前から毎週金・土・日曜日と祝日やその前日などに、5つのクレーンを赤・白・黄色などの5色にライトアップしていましたが、5月9日からは医療従事者にエールを送ろうと、すべてのクレーンを青色でライトアップしています。

ライトアップの日程はこれまで通りで、時間は19時から22時まで。新型コロナの問題が終わるまで続けられる予定です。

月間アーカイブ

最近の投稿