HOME > ニュース・情報コーナー > イオンスタイル 内覧会

ニュース・情報コーナー

イオンスタイル 内覧会

イオンスタイル尾道 内覧会 2020年9月15日放送

 

 

天満町の旧イオン尾道店跡にオープンするスーパーマーケット「イオンスタイル尾道」で9月14日、報道陣に向けた内覧会がありました



水本篤店長が、店内を案内し、各コーナーの特長を説明しました。


イオンスタイルは、イオンリテールが地域の特徴に合わせて展開しているスーパーマーケットで、広島県内への出店は尾道で3店目です。

 

220台の駐車場などを合わせた敷地面積は、およそ1万700㎡、売場面積は3,300㎡で、ゆっくりと買い物を楽しむ事が出来ます。


店内には、地元の食材にこだわった商品が並び、JA尾道市のコーナーでは、わけぎ・いちじく・ぶどうなど、新鮮な地元の野菜や果物などが販売されます。産直のため、毎日新鮮な野菜が届きます。

 

鮮魚コーナーでは、尾道の漁港などで水揚げされた新鮮な地魚を販売。対面コーナーでは、要望に合わせて加工することが可能で、お造りや寿司、アナゴの海鮮丼なども提供します。

 

「ちょっと贅沢」のコンセプトで提供されるのは40種類ほどの和洋中の惣菜で、尾道のワケギやトマトを使ったメニューなども楽しむ事が出来きます。惣菜の多彩なメニューから好みのおかずを選ぶ「お弁当」の販売も行われます。

 

又、尾道の日本酒や地元のレモンを使ったビールやチュウハイのほか、イオンの直輸入商品など幅広い種類があるリカーショップ。市内の老舗菓子店の人気商品や定番の尾道ラーメンなどが並ぶ尾道の物産コーナーなどがあります。


その他、化粧品や健康食品、医薬品を提供するコーナーには、薬剤師や専門のスタッフを配置し、全国の医療機関の処方箋を受け付けることができます。

 

又、イオンスタイル尾道では、事前に注文した商品を店頭や駐車場で受け取れるピックアップサービスに加え、ネットスーパーや店舗で購入した商品の即日配送などにも対応します。

 

イオンスタイル尾道は9月18日グランドオープン予定で、9月15日から17日までの3日間はプレオープンとなります。

月間アーカイブ

最近の投稿