HOME > ニュース・情報コーナー > 大瀬戸千嶋ライブ@未来心

ニュース・情報コーナー

大瀬戸千嶋ライブ@未来心

大瀬戸千嶋ライブ@未来心の丘 2020年10月7日放送

 

 

広島を拠点に活動する音楽ユニット「大瀬戸千嶋」が10月11日に瀬戸田町の耕三寺博物館で行うライブを前に、9月29日、平谷祐宏尾道市長を表敬訪問しライブをPRしました。

 

今回のライブは、耕三寺博物館にある大理石の庭園「未来心の丘」の開設20周年を記念して行われるもので、10月11日18時からオンラインで開かれます。およそ1時間にわたり10曲が演奏される予定で、動画投稿サイトのユーチューブで配信します。

 

2人は2012年に「未来心の丘」のイメージ曲を手掛けていて、サックス奏者の大瀬戸崇(おおせど・たかし)さんは「庭園と音楽の芸術を組み合わせて、見る人に元気を与えたい」と話し、エレクトーン奏者の千嶋里志(ちしま・さとし)さんは「現地を訪れたことのない人も映像を楽しみにしている。心を込めて演奏する」と意気込んでいました。

 

この日は彫刻家で、「未来心の丘」を制作した杭谷一東(くえたに・いっとう)さんも2人と共に訪れ、「素晴らしいものは、必ず心に届く。五感を使ってコンサートを楽しんでほしい」とメッセージを送っていました。

 

オンラインライブについて詳しくは、「大瀬戸千嶋」のHPをご覧ください。

月間アーカイブ

最近の投稿