HOME > ニュース・情報コーナー > 月間アーカイブ

スタッフブログ

浦崎小 キャリア教育

浦崎小学校 キャリア教育 2021年2月3日放送

 

 

さまざまな職業に触れるキャリア教育の授業が1月29日、浦崎小学校でありました。

 

多くの職業に触れる事で、それぞれの仕事の魅力を感じてもらおうと企画され、5年生と6年生の32人が参加しました。

 

浦崎町在住の人や、保護者を中心に警察官・消防士・歯科技工士・システムエンジニア・市議会議員など15の職業の社会人が協力し、子ども達に仕事のやりがいや苦労などを語りました。

 

はじめに、授業を企画した浦崎町出身のキャリアコンサルタント、甲斐陽子さんが挨拶。社会人参加者が自己紹介した後、子ども達が、2~3人に分かれて、職業ごとのブースを回りました。

 

ブースでは、仕事内容の説明を受けたり、その仕事のやりがいや、向いている性格などについて聞いたりしていました。

 

今年度は、新型コロナウイルス感染症の拡大で、学校での社会体験が減った事もあり、児童達は、将来の夢について改めて考える機会となったようです。

市長新春鼎談

市長新春鼎談 2021年2月2日放送

 

 

広島県中小企業家同友会尾道支部は1月28日、コロナ禍での尾道観光についてなど考えるオンライン講演会を開きました。

 

尾道本通り連合会の神原栄会長、尾道観光協会の川﨑育造相談役、平谷祐宏尾道市長が座談会形式で話しました。

 

「コロナに負けない、尾道の今と未来」のテーマで3人は、キャッシュレス決済などの対応や、広域連携、消費単価の向上についてなど語りました。

 

この座談会の模様は、2月8日からコミュニティチャンネルで放送予定です。お楽しみに!

地域医療担当 辞令交付

地域医療担当 辞令交付    2021年2月1日放送

 

2月1日、尾道市の人事異動があり、新型コロナウイルスへの対応などを担う、地域医療担当参事への辞令交付がありました。

 

交付式では参事に任命された高垣利朗健康推進課長に平谷祐宏尾道市長から辞令が手渡されたほか、高垣氏の異動に伴う課長級の職員への辞令も交付されました。

 

地域医療担当参事は、新型コロナウイルスの感染予防対策などのため新設されたポストで、ワクチン接種について市内の医療機関との調整を含む予防対策全般を担います。

 

辞令を受け取った高垣参事は「当面は、ワクチン接種を滞りなく安全に進めるのが一番の課題。医師会や病院との調整を行い体制を整えたい」と話していました。

月間アーカイブ

最近の投稿

<< 1 2 3 4 >>
4ページ中4ページ目