HOME > ニュース・情報コーナー > 洋服店アオキ 創業100年

ニュース・情報コーナー

洋服店アオキ 創業100年

洋服店アオキ 今年で創業100年   2020年7月15日放送

 

 

土堂2丁目にある洋服店「アオキ」が今年で、創業100年を迎えました。

 

アオキ洋服店は1920年(大正9年)1月に西御所町で創業し、戦後、島しょ部への船舶が行き来していた尾道中央桟橋に近い、現在の本通り商店街に移転しました。

 

アオキ洋服店によると、1950年代から60年代はオーダーメイドの紳士服が次々に売れた時代で、最盛期には手縫いの職人を10人抱え、尾道と福山に5店舗を構えていました。

 

現在も店内にはカスタムオーダーの生地が並び、手触りなどにこだわった上質な生地で仕立てたこだわりのスーツを適正な価格で購入することができます。

 

ビジネス用から、オシャレに着こなせるデザイン、結婚式などのフォーマルな場面に合うものなど、好みのフィット感とサイズで、気軽にオーダーできます。

 

さらにビジネスシーンで使えるシャツなども8千円からオーダーすることができます。

 

また、アオキは「サンフレッチェ広島」の公式PRサポートショップの指定を受けていて、店内にはチームのグッズや選手のサインなどが展示され自由に観覧できます。

 

取締り役の石井準郎(じゅんろう)さんは「100年を迎えられたのは地域の方のおかげ。次の100年に向けて感謝の気持ちを忘れず頑張りたい」と決意を新たにしていました。

 

現在、アオキでは7月末までセールを開催中で、礼服を除くジャケット・スーツ、カジュアルウェア、婦人服などが20~30%引きで購入できます。

 

 

洋服のデパート アオキ

営業時間 10:00~18:00

定休日 木曜 電話 0848-23-2215

月間アーカイブ

最近の投稿